« | 2005/08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ABOUT ME

HN : もあ

HN : もあ

Feb.2005にHBを買ってから始めたパン焼き。
自己流なので失敗も多いのですが、少しずつ上手に焼けるようになりたいなぁ。

「使用機種」
*象印 BB - HA10
「好きなパン」
*ハード系パン
噛みしめるほどに、甘み、香ばしさ、そしてほんのりとした酸味など、素材の味がジンワリ広がる…そんなパンが好き。
クルミやドライフルーツがギュッと入ったパンもスキ。
*天然酵母パン
HB買う時も「天然酵母の種起こしができる機種」と決めていました

よろしかったら…
「2~4月のパン」もメインサイトの「過去のパンindex」からどうぞ…
これまでの材料お買い物歴もあります
(上のLINKSから)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジけしの実パン by FOODISH(vol.4)

0826pan.jpg

3回の基本のパンコースが終了して、初めて好きなパンを焼きました。
けしの実のプチプチした食感と、ほんのり甘く爽やかな香りのオレンジピールが入ったパンをセレクトして教えていただきました。

このパンにはスキムミルクが入っています。今まで自分で焼いたパンには、スキムミルクを入れたことはありません。入れることで何が変わるのか…知らなかったので。
先生にお聞きしたら、まず生地がふんわりする、風味やコクが出るそうです。スキムミルクの変わりに牛乳でもいいそうですが、粉のスキムミルクの方が風味がいいそうです。たしかに粉になっている分、旨味が凝縮されてそう。そして、焼き上がった生地もふんわりしてました。今度是非購入して使ってみようと思いました。

オレンジピールとけしの実の組み合わせも、想像通りでとっても美味しかったです。
スポンサーサイト

シナモンロール?

20050820203931.jpg

下のよもぎ丸パンのレシピから、よもぎパウダーを抜いた物と同じ材料でチーズクッペを焼いたのですが、半分はシナモンシュガーをフリフリしてロールしてみました。
アイシングしようかな…と思ったけど、暑くて;
今日はもうギブアップです。

よもぎ丸パン

0820pan.jpg

*材料*
国産小麦粉:はゆるたか100%…160g
三温糖…8g
塩…3g
水…100ml
ドライイースト…3g
無塩バター…15g
よもぎパウダー…大2

*作り方*
材料をパンケースにセットし、一時発酵までHBで。
ガス抜きして6分割、10分ベンチタイム。
成形し室温で50分二次発酵、190℃で16分焼く。

*コメント*
基本のレシピによもぎを加えただけ。成形もシンプルな丸パンにしてみました。
よもぎの香りがとってもいい香りです。

ガーリックハーブ

08163.jpg

*材料*
最強力粉:リスドォル…160g
三温糖…8g
ミックスハーブソルト(岩塩)…3g
水…100ml
ドライイースト…3g
無塩バター…10g
ミックスハーブ…適量
ガーリックパウダー…適量

*作り方*
すべての材料をパンケースにセットし、一時発酵までHBにお任せ。ガス抜きして6分割後10分ベンチタイム。成形して室温で50分二次発酵。190℃のオーブンで17分焼く。

*コメント*
この前、お友達ORさんが作ってくれたパンをちょっと真似て、かんな感じ?と。
材料をセットし終わってから、「お水減らしてオリーブオイルを入れたら良かったかも…」と、思いました。
でも食べる時に、オリーブオイルをつけたり、お料理のソースをちょこっとつけながら…なんて合いそうです。

*****************************************************************************

他2種類のレシピは省略します。(成形違いで、いつもと一緒なので)
08162.jpg

最近よく焼いている「グラハム粉とライ麦のクルミ&ラムレーズン」
今回はカレンズで。4分割したんだけど、ベタベタになって成形が上手くできませんでした;

08161.jpg

これも定番のように作っている「ライ麦チーズパン」

ライ麦チーズパン

0812.jpg

*材料*
最強力粉:スリーグッド…130g
ライ麦…30g
三温糖…8g
塩…3g
水…100ml
ドライイースト…3g
無塩バター…15g
プロセスチーズ…適量

*作り方*
チーズ以外のすべての材料をパンケースにセットし、一時発酵までHBにお任せ。ガス抜きして2分割後10分ベンチタイム。チーズを巻き込みながら成形。室温で50分二次発酵。190℃のオーブンで19分焼く。

*コメント*
チーズ入りパンの成形を、おさらい。きれいにできました!
カット面の写真も見て。
お味も二重丸◎でした。
20050815005054.jpg

チーズパン by FOODISH(Vol.3)

0802foodish.jpg

3回目のパン教室。
1回目と2回目の中間の「ややリーンな生地」のパンの学習。
「チーズを入れて焼くと溶けちゃうんだよな~、なんでパン屋さんのパンは溶けてないんだろ?」って以前から思ってました。
富澤商店で買った「焼いても溶けないチーズ」を使い出して(実際には「焼いても溶けにくい」かななんて思ってました;)ずいぶん溶けなくなってたけど。

でも今回「おや?!なるほどぉー!」という新しい気づきが!
成形の仕方にあった気がします。チーズの混ぜ方というか、丸め方。

新しい発見や楽しいおしゃべりの時間。
やっぱりパン教室は楽しいです♪

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。