« | 2005/05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ABOUT ME

HN : もあ

HN : もあ

Feb.2005にHBを買ってから始めたパン焼き。
自己流なので失敗も多いのですが、少しずつ上手に焼けるようになりたいなぁ。

「使用機種」
*象印 BB - HA10
「好きなパン」
*ハード系パン
噛みしめるほどに、甘み、香ばしさ、そしてほんのりとした酸味など、素材の味がジンワリ広がる…そんなパンが好き。
クルミやドライフルーツがギュッと入ったパンもスキ。
*天然酵母パン
HB買う時も「天然酵母の種起こしができる機種」と決めていました

よろしかったら…
「2~4月のパン」もメインサイトの「過去のパンindex」からどうぞ…
これまでの材料お買い物歴もあります
(上のLINKSから)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バタール…?

気になるパン屋さん「なまけもののパン屋」という天然酵母のパン屋さん。
パンはもちろんのこと美味しそうなのですが、パン屋さんのパンに対する想いが伝わってきます。
自分の好きなことを仕事にできる素晴らしさもありますが、好きなことを仕事にする辛さや、大変さもあると思います。(分かった風な言い方…、恐縮;)
万人受けして簡単に買ってもらえるもの(売れる物)と、好きな物、伝えたい物、食べて欲しいもの、一致するとは限らないでしょうし。その間で、自分の思いを貫き通す…。
このパン屋さんのサイトを見ていて、パンだけじゃなくて、パン屋さんのパンに対する想い、生き方伝わります。

もあはHB使ってるし、趣味だけど…。しかもすごく適当な作り方;
だけど、思わず粉と塩と酵母だけのリーンなパンを焼いてみたくなりました。
スペルト小麦のサイトのレシピ(バゲット)を参考に。

0531pan.jpg

*材料*スペルトジャパンレシピ集(バゲット)ベーカーズパーセント参照
準強力粉:リスドォル…200g
古代小麦:スペルト小麦…50g
塩…4g
水…150ml
ホシノ天然酵母生種…15g

*作り方*
全ての材料をパンケースにセット。一次発酵までHBで。
本当はミキサーなど使って捏ねる場合も、ゆっくりした回転で、生地を傷めないようにしないといけないらしい…。
でも、平日に天然酵母のパンを焼くとなると、時間的に難しいので…今日のところは;
こちらも詳しくは、スペルトジャパンのレシピ集を参照してください。

*コメント*
バゲットのレシピを参考にしてますが、オーブンが小さく鉄板も丸型なのでバゲットの成形&分量は物理的にも無理(技術的にもだけど;)
とりあえず…バタールと言うのも申し訳ないようなモノを焼きました。
酵母の分量が、レシピのベーカーズパーセントだと6%。いつもだと8~10%くらいは入れるから、これで足りるのかな~と不安だったけど、ちゃんと膨らみました。
しかもガッツリ入れたはずのクープ…全然足りなかったみたい。エッジが立つどころかクープ自体消えかかり…そして底割れまでしました。
ware.jpg
焼成形は210℃で30分だったのですが、温度をもう少し上げた方が良かったかな…。もう少しクラストがパリッとしてもいいかも。クラムは想像以上にしっとり、もっちりでした。
スポンサーサイト

ゴマチーズ

0528pan.jpg

*材料*
最強力粉:ゴールデンヨット…290g
三温糖…16g
塩…3g
水…190ml
ドライイースト…3g
黒ごま…大3
ダイスチーズ(8?)…50g

*作り方*
ドライイーストもちもち食パンコース(スイッチ押しただけデス)

*コメント*
せっかく焼いても溶けないチーズを買ったのだけど…。
具入りのパンはタイマーで焼いちゃいけないんだけど…。
週末の「朝パン」が、欲しかったので…「なんとかなるかも」と淡い期待のみで、ついチャレンジャーになってしまいました。でもやっぱりダメだった。
さすがに最初からケースに入れてガンガン捏ねられ、長時間ケースの中で加温されたら…チーズは消えました(笑)

しかも今回の食パン、HBを開けてビックリ!
「パ、パンが変形してる…;」かわいくない…てか、ちょっとキモかったです。
どうやら最強力粉の威力ではないでしょうか??
きっと釜伸びしすぎて、膨らみすぎて、蓋に当たって行き場のなくなったパンが押し込められて変形したもようです。
上から押さえつけられたように側面がグニュグニュッと…。
次回は分量を減らすか、ゴールデンヨットに何か混ぜるとか、材料の配分を考えるか、天然酵母にするか…。いろいろ考えてみましょう。

あっ、チーズは溶け、形はヘンでも素材はいいし、機械が焼いてくれたというのもあって「食べれば満足」の美味しいお味でした。

富澤商店でお買い物

0527tomi.jpg

富澤商店で新しく取り扱いになった小麦粉があったので、今回の注文は富澤商店でセレクトしました。
-----------------------------------------------------------------
*最強力小麦粉:ゴールデンヨット1kg 283円/スリーグッド1kg 283円
最強力小麦粉はフワフワパンには向いています。
同じ種類では前回「カナダ100」という種類を購入。今回は絶賛される方が多い「ゴールデンヨット」と、新しく富澤商店さんで扱い始めた「スリーグッド」(小麦粉本来の、味・香りの良いパンができます。手作りパン向き。~富澤商店サイトより)2種で悩み、1kgずつ買ってみることにしました。
-----------------------------------------------------------------
*準強力粉:リスドォル2.5kg 525円
この粉をフランスパン用にリピートしている方が、けっこう多いみたい。
使っている方の話では、クラストがパリパリに焼けるらしい。
-----------------------------------------------------------------
*スペルト小麦(古代穀物):スペルト小麦粉500g 357円
この商品も富澤商店で新しく取り扱いされた物です。
(独特のナッツの風味があり大変香ばしい小麦です。また、スペルト小麦は水溶性が高く、含まれている栄養素は身体内部へ素早く吸収されます。古代小麦のため天然酵母との相性も大変良い小麦粉です。~富澤商店サイトより)
扱いがちょっと難しそうだけど…、興味津々です。
詳しくはスペルトジャパンのサイトもあります
http://www.spelt.jp/
-----------------------------------------------------------------
*よつ葉バター(無塩)450g 525円
お値段も手頃で美味しいので、リピート品です。
-----------------------------------------------------------------
*ダイスカットチーズ(8mm)1kg 1,176円  
お店のチーズパンのチーズは溶けてないのに、自分で焼くとどうしても溶けちゃう…;どうしたらいいの?と、思っていたら!
な、なんと!焼いても溶けないチーズがあった。富澤商店サイトの商品説明を見ていたら「多くのパン屋さんが使用している…~」と書いてありました。そうなんだ…。そんなチーズがあったのかぁ。
-----------------------------------------------------------------
*ドライイースト:サフ(赤)11g×5 231円
-----------------------------------------------------------------

クリームチーズのパンいろいろ

0521pan.jpg


*材料*
小麦粉レジャンデール…300g
水…160ml
塩…3g
三温糖…16g
クリームチーズ…90g
ドライイースト…3g
くるみ…50g
黒ごま…適量

*作り方*
クルミと黒ごま以外の材料をパンケースに入れ、一時発酵までHBで。生地を2等分し、半分にくるみ、残りには黒ごまを混ぜ、それぞれ成形。
オーブンで二次発酵し、220℃で20分焼色を見ながら焼く。

*コメント*
同じ生地で、2種類の成形パンを作りました。
ベースはクリームチーズ入りの生地。チーズに合いそうなクルミとゴマで…。

0521gomapan.jpg

くるみ&レーズン

0520pan.jpg


久しぶりに白神こだま酵母を使いました。
久しぶりだったのもあって、何も考えず10g全部を20ccの水に入れてしまい、パンケースに入れるところで「あれ?なんか多い?」と気が付いた次第です…。
なので、実際酵母がどのくらい入ったか分かりません。
よって材料は一応書きますが、信用なりません。

*材料*
小麦粉
はるゆたかブレンド…90g
レジャンデール…150gくらい
塩…3g
蕎麦ハチミツ…50g(蕎麦の花から採ったハチミツ)
くるみ…50g
レーズン…30g
水…120ml
白神こだま酵母

*作り方*
HBで一次発酵まで。レーズンとクルミを混ぜて成形しオーブンで二次発酵。形を再度整え粉をふりクープを入れ、220℃のオーブンで20分、焼き色を見ながら焼く。

クリームチーズパン

0515pan.jpg

*材料*
小麦粉(はるゆたかブレンド):290g
牛乳:160ml
三温糖:16g
塩:3g
クリームチーズ:90g
ドライイースト:3g

*作り方*
すべての材料をパンケースにセットし、ドライイーストソフトコースで。

*コメント*
取説ではタイマーセット禁になっていたけど、(タイマーにしていると、材料が悪くなることを考慮してのようです)最近寒いので…タイマーにして…SundayMorning用に焼きました♪
焼き上がりから、なんともいえないチーズの香りが。
しっとり、キメ細やかな焼き上がりで、美味しいです。

よもぎバンズ

0513pan.jpg


*材料*
小麦粉(はるゆたかブレンド):250g
牛乳:150ml
三温糖:12g
クリームチーズ:60g
ドライイースト:3g
よもぎ:10g

*作り方*
すべての材料をパンケースにセットし、ドライイースト生地コースで
一次発酵まで。
8等分し10分ベンチタイム。成形しオーブンで20分二次発酵。
200℃で20分焼く。

*コメント*
気分がのったので…久しぶりのパン焼き。
クリームチーズパンを焼こうか、よもぎパンにしようか悩んで。
クリームチーズの入ったよもぎパン。
甘納豆を入れて、よもぎアンパンもどきにしようと思ったのに…。
甘納豆が傷んでて、ただのよもぎパンになりました。
よもぎの香りが爽やか。クリームチーズが入っているので、フワフワに。

チーズクッペ

0502pan.jpg

*材料*
小麦粉
はるゆたかブレンド:260g
レジャンデール:30g
水:150ml
塩:3g
レモン汁:3ml
オリーブオイル:4ml
ホシノ天然酵母ぶどう種:大2
角切りチーズ:適宜

*作り方*
チーズ以外の材料をすべてパンケースにセットし、天然酵母生地コースで一次発酵まで。
2分割し20分ベンチタイム。チーズを混ぜ成形し、室温で50~60分二次発酵。
200℃のオーブンで15分焼く。

*コメント*
チーズがこぼれるのを恐れ、やや遠慮がちにクープを入れたら…
やっぱり底割れしました;(写真の反対側です)
そして焼いていくうちに、クープ部分はこんもりと盛り上ってやっぱりチーズが…、
これも反対側に流れてます。

はじめまして!パンブログ

パンの覚え書きを、5月からブログにしてみることにしました。
なにもしてなかった間、地味に「おnewブログ」作成にチャレンジしてました。
暗い話ですが、独り黙々やる作業は苦じゃなかったので;

今までのパンは左のLink「過去のパンindex」から見てください。
また焼いたらアップしていきます。

新しいブログで扱いきれない上、カスタマイズとはいえないような、
みようみまねで適当にあちこちいじってますので、
お見苦しいところがありましたら申し訳ございません。
まだ、どういじっても、思うように表示できない部分があるのですが、
徐々に「もあらしく」なればと思います。

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。