« | 2017/05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ABOUT ME

HN : もあ

HN : もあ

Feb.2005にHBを買ってから始めたパン焼き。
自己流なので失敗も多いのですが、少しずつ上手に焼けるようになりたいなぁ。

「使用機種」
*象印 BB - HA10
「好きなパン」
*ハード系パン
噛みしめるほどに、甘み、香ばしさ、そしてほんのりとした酸味など、素材の味がジンワリ広がる…そんなパンが好き。
クルミやドライフルーツがギュッと入ったパンもスキ。
*天然酵母パン
HB買う時も「天然酵母の種起こしができる機種」と決めていました

よろしかったら…
「2~4月のパン」もメインサイトの「過去のパンindex」からどうぞ…
これまでの材料お買い物歴もあります
(上のLINKSから)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デニッシュ食パン

0606pan.jpg

*材料*
最強力粉:ゴールデンヨット…125g
強力粉:レジャンデール…125g
牛乳:125ml
ホシノ天然酵母ぶどう種…26g
無塩バター…15g
折込用無塩バター…50g
塩…3g
三温糖…24g

*作り方*
全ての材料をパンケースに入れ、天然酵母食パンコース(焼色普通)でセット。コネが終わった時点で一度生地を取り出し(HBの電源はそのまま)、4等分にしてそれぞれにバターを折り込む。ハネを外したパンケースに4つの生地をセットし直し、そのまま焼く。

*コメント*
バターを入れたパン自体、すごく久しぶり。焼いている途中からリッチな香り。お味もバターの香りいっぱい。(美味しいに決まってるよね;)
スポンサーサイト

ゴマチーズ

0528pan.jpg

*材料*
最強力粉:ゴールデンヨット…290g
三温糖…16g
塩…3g
水…190ml
ドライイースト…3g
黒ごま…大3
ダイスチーズ(8?)…50g

*作り方*
ドライイーストもちもち食パンコース(スイッチ押しただけデス)

*コメント*
せっかく焼いても溶けないチーズを買ったのだけど…。
具入りのパンはタイマーで焼いちゃいけないんだけど…。
週末の「朝パン」が、欲しかったので…「なんとかなるかも」と淡い期待のみで、ついチャレンジャーになってしまいました。でもやっぱりダメだった。
さすがに最初からケースに入れてガンガン捏ねられ、長時間ケースの中で加温されたら…チーズは消えました(笑)

しかも今回の食パン、HBを開けてビックリ!
「パ、パンが変形してる…;」かわいくない…てか、ちょっとキモかったです。
どうやら最強力粉の威力ではないでしょうか??
きっと釜伸びしすぎて、膨らみすぎて、蓋に当たって行き場のなくなったパンが押し込められて変形したもようです。
上から押さえつけられたように側面がグニュグニュッと…。
次回は分量を減らすか、ゴールデンヨットに何か混ぜるとか、材料の配分を考えるか、天然酵母にするか…。いろいろ考えてみましょう。

あっ、チーズは溶け、形はヘンでも素材はいいし、機械が焼いてくれたというのもあって「食べれば満足」の美味しいお味でした。

クリームチーズパン

0515pan.jpg

*材料*
小麦粉(はるゆたかブレンド):290g
牛乳:160ml
三温糖:16g
塩:3g
クリームチーズ:90g
ドライイースト:3g

*作り方*
すべての材料をパンケースにセットし、ドライイーストソフトコースで。

*コメント*
取説ではタイマーセット禁になっていたけど、(タイマーにしていると、材料が悪くなることを考慮してのようです)最近寒いので…タイマーにして…SundayMorning用に焼きました♪
焼き上がりから、なんともいえないチーズの香りが。
しっとり、キメ細やかな焼き上がりで、美味しいです。

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。